bootstrap website templates


ブロックチェーンで
最も効率的な貸し借りを

ついにソーシャルレンディングが
搭載された
ウォレットが国内上陸
日利0.5%、月利10%が
支払われます

Mobirise

ソーシャルレンディングとは?

お金を必要とする人に
お金に余裕がある人が
お金を貸すことです

ブロックチェーンで管理する
メリット

国内最大手のソーシャルレンディング会社であるManeoが行政処分を受けました。これは、大変な事件であり、貸し借りの不透明さを露呈しました。しかしブロックチェーンを着けば、全てが透明になり改ざん不能。新しいソーシャルレンディングはブロックチェーンで管理されるべきです。

融資額が毎年増加

資金の出し手と受け手の双方にメリットがあるため、2012年には世界で12億ドル(約1,300億円)であった市場規模は、米Transparency Market Research社の調査によると2015年には261億ドルまで拡大しています。また、2016年以降も年平均成長率48.2%の速度で成長し、2024年には8,978億ドルに至ると予測されています。

仕組み

ブロックチェーンだからできる
完全な透明性

LEND WALLETの
3つの特徴

他のウォレットとは技術で
差をつけて収益につなげています

不正が絶対にできない透明性

2018年7月6日maneoは管理に問題が認められたとして、行政処分勧告が行われました。今までmaneoが「本当に貸していたのか?」と疑問に思っていても、誰も知ることができませんでした。しかしブロックチェーンを利用した貸し借りは全てが透明化されます。

返済率97%

国際的な金融機関であるMix Marketによれば、マイクロファイナンス機関の平均年間貸倒率は2.5%程と、極めて低い状況です。安心して融資・返済いただけます。

量子コンピューター
対策

量子コンピュータの時代はすぐ差し迫っています。それに対抗するウォレットが次世代のウォレットとして標準です。Lend Walletでは、既に格子暗号を使って資産を守備しています。

Mobirise

配当還元は、BTC/ETHのみ

LEND Wallet専用の取引所
 LEND-DEXで交換を

なぜ利益が上がるか?

3つの収益ポイントにより
リスクをさらに分散

1

返済率が高い少額融資

LendWalletは世界中の資金が必要な人に即座に少額融資を行います。借り手は、弊社のマニュアルを熟読しており、返済する重要性を理解しています。その結果、当社では貸し倒れ率が1.2%です。

2

貸す側も1万円から
融資できます

多くのファンドでは、一口100万円という高額資本を要求してきますが、LendWalletでは、1万円から預け入れ可能です。

3

利回りが
保証されている

「トレードに失敗したから今月は配当がない」ということが絶対にありません。毎月、安定した利回りを提供できるのが大きなメリットです。


金融とは何でしょうか。
文字通り、
「お金を融通する」ということ

3つの配当還元方法

革新的なウォレットです。

01.

ソーシャルレンディングにおける
利益分配

お金を貸したことで発生した金利を
ウォレット利用者に分配します

02.

ウォレットとしての利益分配

ウォレットが技術的に高い評価を受けているため導入件数が増えています。それらにより導入された分の利益は、ウォレット利用者にも還元されます。

03.

特許の利益分配

LEND WALLETのウォレットには、3つの特許が保有されています。それらが利用されるたびに特許料金が発生するため、それらもウォレット利用者に利益還元です。

今すぐウォレット作成

お金を貸して利益を得る
分配はもちろんBTCで

© Copyright 2019 LEND WALLET - All Rights Reserved